銅めっき鋼線の導電率は13~15%IACS

銅めっき鋼線「マックワイヤーCP」の導電率は13~15%IACSで、一般に言われるCP-15相当品です。

導電性および導電率は、めっき表面の変色、酸化皮膜、銅錆により影響を受けることはありませんが、バネ成形加工時のカジリによる銅めっき厚さの減少は、部分的な導電性の低下に繋がりますので注意を要します。

しかし銅めっきだからカジリ易いと言った現象は全く見受けられません。

IACSとは電気抵抗の基準で、焼鈍標準軟銅を100%IACSとして規定。

各種金属の導電率

種類導電率
銀線110%
無酸素銅線100%
金線80%
アルミ線60%
ベリリウム銅線27%
黄銅線25%
銅めっき鋼線
「マックワイヤーCP」
13~15%
バネ用りん青銅線12%
ピアノ線・硬鋼線9.5%
ステンレス鋼線
(SUS304)
2%

製品に関するお問い合わせ

メールでのお問い合わせ


お電話でのお問い合わせ

TEL. 072-466-0022
【受付時間】9:00~17:00(土日除く)